2009年02月10日

ダイエット[31日目]

目標体重:55.0kg
目標までの残り:-10.1kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.1kg
体脂肪率:32.7%
BMI:25.4
食事
昼食
チョコの山 50g
夕食
  • 鱈と青梗菜の湯豆腐
  • ご飯
おやつ
  • 午後のミルクティー 340mg:119kcal
  • SODA(みかん味) 250ml:107 kcal

レストラン 総摂取カロリー: 903.25kcal
くつ 運動: 徒歩1時間程度(買い物等)
喫煙 煙草: 6本

  • 今日はまた、体重を計り忘れたので、昨日の体重です。
  • 昨日は、溜まっていたBlogの更新で頭を使い過ぎてしまったようで、疲れ果てて食欲が湧きませんでした。


Soda<みかん味> イオン株式会社
PICT0009_convert_20090211133612.jpg
 1本(500ml)当たり
 ・ エネルギー:214kcal
 ・ 糖質:53.5g
 ・ ナトリウム:35mg

 ※ 写真がぼやけていますが、クリックした拡大写真ではハッキリ表示されます。

 美味しそうなので買ってみました。
 期間限定だそうです。
 
 主人と二人で分けて飲みましたが、一人で飲むにはちょっと高カロリーかも知れません。

 主人は、「オレンジのファンタみたいで美味しい」と言っていました。
 私は、あまり炭酸飲料を飲まないので、残念ながら、よく分かりませんでした。
 


たらと青梗菜の湯豆腐(写真はありません)
 
[材料]
・ 鱈の切身 250g  ・ 青梗菜 2把
・ 絹ごし豆腐 1丁  ・ 長ネギ 1本
・ しいたけ 2枚  ・ 人参 2/3本
・ 水 800cc
・ だし昆布 3枚 (1.8Lに5〜6枚入れると袋の裏に書いてあったので)

・ ポン酢醤油 適宜 (つけ汁)

[作り方]
1、材料はそれぞれ食べやすくきる。
  昆布を軽く洗う。
2、鍋に材料を全部入れ、煮る。
-----------------------

本当は、 

  • 青梗菜(ちんげんさい)→水菜
  • たら 250g→2切れ
  • 豆腐 1丁→ 1/2丁
  • にんじん、水・・・適宜
  • 作り方)材料まとめて全部煮る→ 鍋に水を張り、ダシ昆布を入れて火にかけ、煮立ったら、出し昆布を取り出し、材料を入れ、煮えたものからポン酢につけて食べる。


 ・1人分のカロリー 149kcal
 ・たんぱく質 22.2kcal  ・脂質 3.1kcal
 <炭水化物> ・糖分 4.8kcal  ・食物繊維 2.9g
 ・カルシウム 187mg  ・塩分 2.9mg
------------------------

 なぜ、青梗菜になったかというと、鱈が細切れですが安かったという理由で、急遽、湯豆腐をすることになり、まさか水菜が入るとは思わなかったので買っておらず、代わりに使用ました。

 鍋は作っていたのですが、しばらく(2年くらい)湯豆腐という物を作っておらず、
 主人は、
「鱈と豆腐じゃない?」
 と言い、私は、
「えー!!それだけ?!そんなんじゃ栄養が足りないよー。
 それに、もっと具が入っていたような気がする」

 と、以前スーパーで貰って来ていた冊子を、ほじくり返して探しましたら、ありました。
 最近の冊子は、冬というと、ブリのレシピが多かったりします。

 ネットで調べても良かったのですが、主人が調べてくれていて、
「鱈さえも入ってないよ〜 (これで良いんじゃない?)」
 と言うので、過去のはかない記憶を辿って冊子を探しました。

 後で聞いたら、とてもお腹が空いていたので、食べられれば何でも良かったらしいです。

 「Olympic ふれ愛交差点 2007年1月号」のレシピを使用しました。 

posted by Sunstorm at 13:07| 東京 ☁| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。